Greeting

社長あいさつ

株式会社ものくり商事 代表取締役
豊心穏暮

皆様には平素より御高配を賜り、誠にありがとうございます。

この度、株式会社ものくり商事の取締役社長に就任いたしました坂本博典でございます。

当社は、創業以来不動産事業に限らず地域や組織など様々なコミュニティにおける課題・問題の解決に取り組み、お客様が豊かな心で穏やかに暮らし続けることを願い、業務に邁進して参りました。今後はより一層不動産体制を強化し、「ものくり商事=不動産会社」というイメージを確立するため、入社以来、不動産チームの枢軸を担ってきた坂本を中心とした組織へと生まれ変わります。

不動産の売買や相続は、人生において大きなターニングポイントとなるイベントです。常にお客様に寄り添いながら、「先ずはものくり商事に相談すれば大丈夫」と信頼していただけるようなパートナーでありたいと考えています。そのために我々は、これまで以上にお客様の利益を第一に考え、積極的にチャレンジし実践していきます。ここでいう「利益」とは、決してお金だけでなく、お客様が本当に求めているものを指します。足すこと(得ること)だけを良しとせず、時に引くこと(手放すこと)、また、時に留まること(保有し続けること)も大切であることを重視し、相手(世の中)を知り、会話の中からみなさまが一番大切にしたいことや想いを共有し、一人一人の人生と向き合いながら最良のプランをご提案いたします。

穏やかな暮らし」の提供については、生活の中の問題解決であったり、夢の実現をサポートすることであったり、身近に心落ち着く素敵なものがある暮らしの提供であったりと、会員さまの心と身体の健康をサポートすることがmonokuri groupの役割だと考えます。足すこと(得ること)だけを良しとせず、時に引くこと(手放すこと)も大切であることを重視し、相手(世の中)を知り、己を知ることで「足るを知る」境地から、会員さまに良い塩梅(落としどころ)を見つけて頂き、絶妙な幸福感を得て頂けるような仕事を心がけております。我々が提供できる仕事に限らず、人生(気持ち)のバランスを上手に調整する術を持つことが穏やかな暮らしには必要不可欠だと考えます。

すべての業務は「知る」ことから始まります。査定により不動産の価値を知る。対話によってお客様を知る。この二つのプロセスを経て初めて、方向性を示す土台を作ることができます。資産価値だけでなく、次世代のことも見据えた長期的な視点から思索することも必要不可欠です。

ものくり商事が所属する monokuri グループは、ものづくりで恩送りを社是に、みなさまの暮らしに寄り添い、未来につながる地域づくりと時代に合わせた変革を起こしていきます。

その中で、ものくり商事は不動産事業に特化し、グループの基盤となれますようサービスの向上を目指し、より一層精進して参ります。

取締役社長

坂本

BUSINESS

ものくりのしごと

COMMUNITY

コミュニティビジネス

ベースとなるコミュニティの立ち上げや再生、プロジェクトの企画・運営・サポート、人と人を繋ぎ、コミュニティ内にビジネスを創造します。

READ MORE →

RE & GOOD LIFE

不動産と暮らしのサポート

住宅の購入・売却から不動産投資・管理、相続対応など、お客様のライフステージや状況に合わせたご提案をいたします。

READ MORE →

DESIGN & MAKING

デザインとものづくり

住宅や店舗・オフィスの設計・監理からお店のWEBサイトやロゴデザインなど、企画から制作までプロのクリエイターが提案いたします。

READ MORE →

SERVICE