空き家再生事業 ONVO LABO YONO(オンヴォラボ与野)

ものくり商事の空き家再生事業のひとつとして、与野駅近くの店舗2階を改装したONVO LABO YONO(オンヴォラボ与野)が6月にオープン!
新しいけれどどこかなつかしいレトロモダンな空間です。
こちらのリフォームに際しては、モクチン企画さんの提供している、「モクチンレシピ」を活用しています。モクチン企画さんは、今までのアパート改修実績のノウハウを「モクチンレシピ」というカタチで公開しています。モクチンレシピは、築年数の古い賃貸物件の物件オーナーや不動産会社に対して、 「既存を活かす改修アイディア」を提供することで、物件の収益性の向上、他物件との差別化を支援するもの。このレシピをもとに、運営会社ものくり商事の設計チームが構築した貸しスペースです!

場所は、JR与野駅東口を出て徒歩1分、交差点の角地に位置するをトタンの古い一戸建ての2階部分です。1階部分はラーメン屋「ふくのや」さんが店舗を構えています。
(ちなみに、こちらの店舗設計も弊社が設計を担当しました♫)

私たちは、ONVO LABO YONO(オンヴォラボ与野)が完成に至るまで、埼玉大学のインターン生や、埼玉県立大学の新井利民先生のゼミの学生さんとともに「まちの空間を活かす〜空き家等の活用と「集う場」の創造」というテーマで、このスペースを舞台に地域存続のための課題に取り組んできました。

担当スタッフと学生、先生との会議を重ね、現場視察、対象に応じた場所での聞き取り調査やアンケートなど大人がしても警戒されるかもしれない市場調査も、学生だからこそできる強さを活かし、中身の濃い提案をしていただきました。

この取り組みを通して、将来私たちがどうある場にしたいのかイメージし、各自が考えた空き家活用のプラン(仮説)について本気で考えるいい機会となりました。

大学生との取り組みは、また、改めてお伝えします。


ONVO LABO YONO(オンヴォラボ与野)は、学びをコンセプトに大人も学生も
ともに「創造」し、「探求」するためのみんながつながるレンタルスペースとして誕生します!
お楽しみに!!

 

学びをコンセプトにつながる場 ONVO LABO YONO

〒330-0071 埼玉県さいたま市浦和区上木崎1-2-15-2F
10:00~18:00(定休日:日曜・祝日)
048-822-3341
info@onvo.jp
http://onvo.jp/


 
ものくり商事→ http://monokuri.co.jp/
モクチン企画→ http://www.mokuchin.jp/
ONVO SALON URAWA→ http://onvo.jp/