【開催記録】「ファニーとはなそう」

2021年8月18日(水)ONVO SALON URAWAにて
トークイベント「ファニーとはなそう」を開催しました。
当日は主催のファニーことものくり商事の石倉と、ギャラリスト Gallery Pepin小林さん、アーティスト3名、デザイナー1名、アーティストファン1名にご参加いただいた他、インスタライブでは35名のお客様にご視聴いただきました。

ご参加、ご視聴いただいた皆様、ありがとうございました!
トークイベント全編は、会場であるONVO SALONのインスタグラムのIGTVでご視聴いただけます。 
@onvosalon.urawa

石倉が作成したトークイベントのCMも公開中です。
コチラ
 

▲石倉の作り上げた作品たち

 
元家具デザイナーであるファニーこと、ものくり商事の石倉がアート活動をするとどうなるのか?
自身のパーソナリティの表現として、初めて筆を取り、8ヶ月間本気でキャンバスと向き合ってきました。

上手になることを目的とせず、伝えたいことを意識しながら
「自分が伝えたいことは何か?」を日々自問しながら描きあげた作品たち。
この作品への講評会が今回のトークイベントのメインです。
 

▲文字のようなものが描かれた作品のスタイルは自然とできあがった。

今回の展示で特に目立っていたのは「Message」と題された
文字のようなものが描かれた作品のシリーズ。
参加者の方にも、一番多く質問をいただきました。

石倉のパーソナリティの1つでもある「ADHD」を自身で改めて考えた時、
このスタイルは自然と出来上がったそう。
一体何を表現したのか?そんな話もしております。
 
トークでは講評の他に、
●デザイナー石倉がアート活動を通して感じたこと
●デザイン脳のアーティスト脳の違い
●作品が売れた時のアーティストの気持ちとは?
●作品はSALEしない!?
●ものくり展が社内で完結できたワケ

などなど、普段は聞けない話題が上がりました。

ギャラリスト、デザイナー、アーティスト、アーティストファンが集まったからこそのトーク。
気になる方は、ぜひ本編をご覧ください。

全編公開中です。
@onvosalon.urawa

 

【参加者紹介】(順不同)
須惠朋子さん(アーティスト)
Gallery Pepin小林優佳さん(ギャラリスト)
木下拓也さん(アーティスト)
荒井信吉さん(アーティスト)
石倉和馬
三浦祐美さん(デザイナー)
太田一穂さん(さいたま路上観察学会)

この度ご参加いただいた皆様、まことにありがとうございました。
 
【information】
What is monokuri?The Funny is Alright!
会期:2021.8.2[mom]-30[tue]  10:00~18:00 (休業日:日曜、8.9〜8.15)
会場:ONVO SALON URAWA (株式会社ものくり商事内さいたま市浦和区仲町1-10-7-5F)
主催:株式会社ものくり商事
企画:株式会社ものくり商事/GalleryPepin